いまは珍しい牙次印

  • RSS

昔の印鑑は、今の印鑑とはまた違った形をしていたのをご存知でしょうか?
今の印鑑は、朱肉につけてから紙面などに押しつけるタイプで、棒状になっています。また、印鑑ケースには朱肉が付いている場合が多いです。つまり、印鑑ケースを開ければ、印鑑と朱肉が収納されているタイプですね。今の時代は、このタイプの印鑑が多いでしょう。

しかし昔は、こういったタイプの印鑑とは全く違った形をしていました。「牙次印」というのですが、ご存知の人はあまりいないと思います。ちなみに読み方は「げつぎいん」です。
牙次印は、水牛の先端に象牙がつけられていて、朱肉ケースと蓋(さや)が一体になっている印鑑です。ちなみに牙次印は現在のハンコよりも短く、45ミリほどしかありません。これは昔の印鑑の一般的な長さですが、今の印鑑から考えるととても短いですよね。
今ではあまり取り扱っているハンコ屋さんもなく、しかも高級品なので手が出ないと言う人も多いかもしれません。しかし昔はこういった印鑑も「銀行印」として使っていた人も多く、しかも手彫りですから防犯性は高く、悪用を防ぐには充分に効果を発揮してくれる印鑑だと言えます。

今の時代ではあまり牙次印を使っている人自体が居ませんが、これを一本持っているだけでかなり優秀な働きをしてくれますから、もし興味のある人は取り扱っているお店を探してみるのもよいかもしれませんね。
ただし高価な印鑑なだけに、なくしたときのショックは一塩ですから、紛失には注意しましょうね。
必ずケースと一緒に持ち歩き、一定の場所で保管するくせをつけると紛失しにくいですよ。

銀行印について Yahoo!知恵袋 最新ベストアンサー

質問内容

実家の父が今月初めに亡くなりました。兄夫婦から、納骨の日にどうやら財産放棄の書類に印鑑を押してほしいという話があるみたいです。 私は実印がありません。実印を作らなければいけないのでしょうか? 主人の物はありますが、それでいいのでしょうか? 実印はフルネームでなくてはいけませんか?娘時代に実家の両親が結婚してからも使えるようにと作ってくれた、名前だけのオランダ水牛の印鑑を持っています。銀行印として使っています。 これを市役所に持って行って、実印とすることもできますか? 銀行印と併用ではおかしいでしょうか? わかる方、教えてください。

ベストアンサー

印鑑登録についてはそれぞれの市町村の条例で決められています。(印鑑登録について法律はありません) そのため多少の違いがありますが、名前だけの印鑑で登録できます。 本人確認と一緒に市役所に持参して登録してください。 登録出来たら印鑑登録証(印鑑登録カード)をくれます。 印鑑証明書を発行してもらうときには必ず必要です。 登録する際の本人確認ですが運転免許証など写真付きの公的なものがあればすぐにできます。 ないときは健康保険証と年金手帳など2種類必要で、郵便で受付票が送られてもう一度役所に行くところもあります。 なお、実印(登録印鑑)と銀行印を同じものにすることに問題はありません。 大事に保管するようにご注意ください。

質問日時:2014/07/25 22:33:53 回答数:4

質問内容

口座振替依頼書の紛失。 先日、楽天カードの引き落とし口座を変更しようと思い、郵送で口座振替依頼書を送りました。 しかし2ヶ月経っても口座が切り替わらないため連絡したところ、「届いていません。 もう一度送りなおしてください」という回答が…。 確かにポストに投函しましたし、銀行印まで押してあった書類なので、誰かが入手して悪用しないか心配です。 変更しようとした引落口座の銀行印を変えるのも考えましたが、現在使っている印鑑は半手掘りで2万円したものなので、すぐにこの出費は痛い…でも被害に合うのは…でもそんな金額も入っていないし…と悩んでおります。 ちなみに変更先の口座は各種クレジットカードの引き落としでしか使っておらず、最低限のお金しか入れていない状況です。 (使った金額を先に入れておいて、引落日に忘れていて足りないという事を防ぐ程度の金額のみ) 現時点で誰かが引き下ろした形跡や、知らない会社から引落があった形跡などはありません。 そこで質問なんですが・・・ ・こういった場合は、すぐにでも銀行印を変えるべきなのでしょうか? ・クレジットカードの口座振替依頼書に押した銀行印でも何かに悪用できてしまうのでしょうか? (たとえば、私以外の人が引出したり、半手掘りでも同じような印鑑を作る事が出来たり…等)

ベストアンサー

心配でしたら印鑑を変えるのがいいと思いますが、愛着があって変えたくないなどの場合は銀行に相談して窓口では本人以外おろせないようにしてもらうのはどうでしょうか。 印影から印鑑等を偽造するのは可能ですが、それを使って悪用となると上記くらいしかないのでそこまで心配しなくても大丈夫かと。

質問日時:2014/07/24 01:12:48 回答数:1

質問内容

公共料金の自動引き落とし申請したところ、ガス会社から印鑑相違との事で送り返されてきました。 口座開設したのが十七歳の時で、親に付き添ってもらって開設したのですが、親に聞いても届出 印を正確には覚えていないとの事。 「家では金融機関の手続きは全部これでやっている」と親がいう印鑑で今回は申請書を作成しました。 なので新しい印鑑を用意して銀行で改印の手続きをしようと思っているのですが、ガス以外の電気、水道、NHKなどは、印鑑相違の告知が来ていません。 引き落とし申請中に改印手続きしたら申請中のものはどうなるのでしょう? 後、元の届出印がなくても改印手続きは出来ますか? よろしくお願いします。

ベストアンサー

先ず、何年前のことか知りませんが、銀行は改印届とか結婚などによる名義変更届が提出されない限り届出印を変更することは絶対にありません。 >「家では金融機関の手続きは全部これでやっている」と親がいう・・・・ そのように思い込まれているだけであり、実際は違っているということです。 >引き落とし申請中に改印手続きしたら申請中のものはどうなるのでしょう? 「銀行の改印日付 < 口座振替依頼書の申込日付」で印鑑が一致していたらOKです、「<」でなく「=」であれば、時間的なこともあり100%OKにならないことが想定されます。 なお、「口座振替依頼書に記入した住所 ≠ 銀行に届出している住所」はNOです、この場合は、改印届と同時に住所変更もできます。 > 後、元の届出印がなくても改印手続きは出来ますか? それは可能です、使用する印鑑、通帳、本人確認資料などを持参して窓口に依頼してください、元の印鑑がありませんから、この手続きの終了までは1週間程度を必要とします。

質問日時:2014/07/22 23:04:23 回答数:4

このページの先頭へ